ホームページ ダウンロード 登録 説明書 FAQ 特集 リンク 用紙
Web給与部長
経革広場
【ライセンス購入】 ログイン
ログインについて
プライバシー  |   お問い合わせ ⇒ (ここをクリック)  

よくあるお問い合わせ

導入までのお問い合わせ    使用上のお問い合わせ    質問箱
Web給与部長のサイト内をキーワード検索できます。

Q U1.
「Web給与部長」を更新してから、「直接印字」でエラーが発生します。(印字できません)

A 対処を行なった、ファイルを以下からダウンロードし、実行してください。
http://www.service.santec.co.jp/kyuuyo/download/update/updatePR.asp


Q U2.
起動すると、すぐに、「Web給与部長」のサーバに接続できません。というメッセージが出ます。

A 原因:ご使用のWindowsのバージョンが古い、またはIEが古いために、SSL通信の認証が
できない場合があります。

Windowsの最新のものへWeb給与部長3をインストールして、ご利用ください。
対応OSはコチラ


Q U3.
Web給与部長の今まで入力していたデータが表示されません。

A Web給与部長のデータファイル名は「KYUUYO_D」です。
お使いのパソコンでファイルを検索してください。
検索方法は以下になります。(データはローカルへ保存されています。)

1)Windows「スタート」メニューから「検索」を選び、
 「ファイル フォルダ」を選択します。

2)名前に「KYUUYO_D」と入力し、探す場所を「マイコンピュータ」
 または「ローカルドライブ」としてください。

 ※OSがWindowsXPの場合は、ファイル名のすべてまたは一部へ
  入れてください。

3)[検索開始] または [検索]をクリックします。

ファイルの検索が始まります。結果が表示されましたら、
フォルダ名に記載されている内容がデータの入っている場所になります。

※フォルダ名の内容がすべて表示されていないと最後に「...」が
 ついています。
 この場合は、[フォルダ名]と[サイズ]と表記されている部分の境界線に
 マウスを合わせます。
 マウスの形が左右の黒い矢印に変わりますので、マウスの左ボタンを押した
 ままで右に動かして幅を広げて、左ボタンを離してください。
 こちらで場所の「・・・」がなくなるまで広げて、場所をご確認ください。

表示された結果の文字列をすべて控えていただき、Web給与部長でその場所を
指定して起動してみてください。

Web給与部長のメインメニューから[ファイル]-[データの切り替え]を選んで
場所を指定することができます。
検索結果が複数ある場合は、1つずつご確認いただき、最後に入力された
内容までが入っているデータがないかご確認ください。

WindowsXPでの検索(Word)

 (また、Windows7 の場合、以下もご覧ください。)
Windows7での検索(PDF)
Windows7での検索(Word)


Windows10の場合、画面左下隅のWinマークにマウスカーソルを合わせて、
右クリックすると、「検索」が表示されます。
入力欄に、「KYUUYO_D」と入力すると検索ができます。


Q U4.
Web給与部長のデータで、KYUUYO_D.mdb は あるのですが、
KYUUYO_D.wkb が存在しません。

A KYUUYO_D.mdb は、旧バージョンのファイル名です。できれば、
KYUUYO_D.wkb に 拡張子を変更してください。
以下の説明をご覧の上操作してください。
http://www.service.santec.co.jp/kyuuyo/manual2/kdatachng/kdata_chn.htm
 (Windows8 の場合、以下をご覧ください。)
http://www.service.santec.co.jp/kyuuyo/manual2/kdatachng/kdata_chn_win8.htm


Q U5.
健康保険の控除金額が0円になってしまう。

A 保険料表を確認してください。
メニューの「税額・保険料」-「保険料」-「給与の健康保険」を開いてください。
以下の説明をご覧の上操作してください。
http://www.service.santec.co.jp/kyuuyo/tokusyu/syaho/2009092/html/200909kenpo.htm
「健保組合」など料率が異なる場合は、以下の説明をご覧の上操作してください。
http://www.service.santec.co.jp/kyuuyo/tokusyu/syaho/2009092/html/kkenpo.htm


Q U6.
保険料更新ができません。(2009年 9月)

A まず「Web給与部長(3.0)」を最新版にしてください。
アップデートは、メインメニューの
[ヘルプ]-[アップデート]を選択して実行してください。


Q U7.
「Web給与部長(3.0)」のオンラインアップデートができません。

A アップデートファイルを以下からダウンロードし、実行してください。
http://www.service.santec.co.jp/kyuuyo/download/update/


Q U8.
Web給与を起動しようと ログインしたら サービスの有効期限が 切れて使えません。
(または、もすぐ有効期限が きます。)

A この(HomePage)画面の右上の「ログイン」ボタンから ログイン していただき
「ライセンスの購入」をクリックしてください。
お急ぎの場合(お問い合わせ)は サンテク(株) TEL 086-244-0311 
までお電話でご連絡ください。


Q U9.
健康(介護)保険料の更新ができなくなりました。(2008年4月)

A 以下に説明いたします方法で、対応をお願い致します。
方法としては、2つあります。

1つの方法は、
 今回、更新したものは、介護保険料の改定に伴う健康保険料の表です。
詳しい説明を、
http://www.service.santec.co.jp/kyuuyo/tokusyu/syaho/200803/
でしておりますので、ご覧ください。
この 「2.更新手順」のページの「4)健康保険料の確認方法」の画面を
Web給与部長で開いていただき、直接修正してください。

 修正する表は、メニュー(v3.0)「税額・保険料」-「保険料」-「健保厚年月額表」を
選択していただき、表示する画面「1.健康保険」の 介護保険+健康保険 の列です。
それと、メニュー(v3.0)「税額・保険料」-「保険料」-「賞与の健康保険」を
選択していただき、表示する画面の 賞与の健康保険料(介護保険対象)です。


もう1つの方法は、
 税額表と社会保険料表を保存しているファイルを、削除して
再度構築しなおす方法です。
 データの場所を確認していただき、そのフォルダをWindowsから開くと、
KYUUYO_D.WKB (または KYUUYO_D.MDB) と
KYUUYO_T.MDB の2つのファイルが必ずあります。
この、KYUUYO_T.MDB ファイルに 税額表と社会保険料表が記録されています。
KYUUYO_T.MDB を 削除し、 Web給与部長を 起動しますと
自動的に 再構築をおこない KYUUYO_T.MDB を再生します。
この時に、以前の 更新確認が表示されます。

 データの場所は、メニュー(v3.0)「ヘルプ」-「バージョン情報」で表示されます。


Q U10.
明細開封ソフトをダウンロードするページが見つかりません。

A http://www.service.santec.co.jp/kyuuyo/download/mail/です。


Q U11.
Web給与部長3.0のデータのバックアップはどのようにすればいいですか?

A データは初期設定では[マイドキュメント]-[Kyuyo]-[1001] に保存されています。
KYUUYO_D.wkb  とKYUUYO_T.mdbを保存してください。
Web給与部長3.0のデータの場所はメニュー「ヘルプ」-「バージョン情報」を開くと表示されます。
バックアップ処理はメニュー「ファイル」-「データのバックアップ」を開いて実行してください。
詳しくはコチラの「バックアップについて」をご覧ください。


Q U12.
起動すると、無応答がしばらく続き、「Web給与部長」のサーバに接続できません。というメッセージが出ます。

A 原因:インターネット接続に失敗した時に表示されます。以下の原因が考えられます。

・ウィルス対策ソフトなどがWeb給与部長がインターネットに接続する事をブロックしている場合
ウィルス対策ソフトのメーカーにご質問いただき、Web給与部長がインターネットに接続するのを許可してください。
Web給与部長は通常のインストールをした場合は
  C:\Program Files\Web給与部長\NewKyuy3.exe
を許可してください。
・Web給与部長のサーバが一時的に接続できない状態の場合
Web給与部長のログイン画面で「オフライン起動」にチェックを入れてログインしてください。
(一度も起動したことが無い場合は、インターネット接続ができる状態になるまでお待ちください。)

★ また、コチラの「サーバにつながらない」もご覧ください。


Q U13.
WindowsXPでWeb給与部長を実行すると
「ErrorCode 12037:セキュリティ保証の数値が不正です。」というエラーが発生する。

A ご使用のPCの日付、時刻を確認していただき、正しくない場合は修正してください。
また、一度「Web給与部長」をアンインストール後、再インストールしてみてください。


Q U14.
起動すると「実行時エラー '3265':このコレクションには項目がありません。」
というエラーメッセージが出ます。

A 強制終了などの原因によりデータが破損した可能性があります。
以下の手順よりデータの最適化を行ってください。
(1)「特殊処理」→「データ最適化」の順にメニューを選択します。
(2)「最適化処理開始」ボタンをクリックします。
    処理が終わりましたら、「OK」ボタンで終了します。
(3)Web給与部長を一旦終了し、再度起動します。
詳しくはオンラインマニュアルをご参照ください。


Q U15.
複数のデータを管理できますか?

A ご利用料金は1つの企業IDにつき、1データとなっております。
データ追加オプションをお申し込みいただくことにより合計5個までデータを管理することができます。
データ追加オプションは1データにつき、2,000円+税 で承っております。
ご希望の場合はこちらまでご連絡ください。


Q U16.
複数のユーザーで同じWeb給与部長のデータを開けますか?

A Web給与部長のデータを共有フォルダに置けば、開くことができます。
ただし、同時に複数の人が開くことはできません。
データをネットワーク(サーバ)上に置くこともできます。


Q U17.
ドット式プリンターで給与明細を印刷していますが、文字が小さく用紙からズレてしまします。

A ドット式プリンターで印字する場合は「直接印字」を選んでください。
直接印字は従来のドット式プリンターの文字フォントを使用します。
※注 直接印字で印刷するとプレビュー画面は表示されません。


Q U18.
ドット式プリンターを使いたいのですが、パソコンにパラレルポートがありません。
USB接続かネットワークの共有で印刷することはできますか?

A パラレルポートの無いパソコンでドット式プリンタを印刷する方法は以下の説明書を参考にしてください。


Q U19.
金額に¥マークがつきますが、止めることはできますか?

A スタートボタンの設定のコントロールパネルを開いていただき、
地域のオプション(地球儀のアイコン)をダブルクリックしてください。
通貨タブの通貨記号(S)の「\」マークを消して半角スペースに変更してください。


Q U20.
Web給与部長のデータをエクセルで利用することはできますか?

A @[給与処理]-[作表]-[給与明細一覧表] で参照したい月を指定してください。
A参照したい項目を選びます。(99で全ての項目を選択できます)
B[出力]ボタンを押すとプレビュー画面が出ますので[ファイルへの書出]をクリックしてください。
CMEISAI_K.CSV というファイルが出来ますのでダブルクリックするとEXCELが起動します。


Q U21.
月額変更の対象者の検索方法がよくわからない。

A 「随時改定」の対象者の事でしたら、[社会保険]-[随時改定]-[改定者一覧表]で、
対象者かどうか確認できます。


Q U22.
年末調整しない人は退職しないと、源泉徴収票が出せないのでしょうか?

A [マスター]-[登録]-[個人別登録・変更]または[表形式変更]で「年調ロック」を
1(年末調整しない)にすれば、「退職」にしなくても源泉徴収票を出す事が出来ます。
「年末調整しない人の源泉徴収票の出力」をご覧ください。


Q U23.
同一社員が、同年度内入社・退社をした場合の源泉徴収票表示は?

A 「退職者の源泉徴収票の出力」をご覧ください。


Q U24.
給与計算期間内に退職処理した段階で、当期間の給与明細一覧表に表示されず、給与支払が出来ない。

A 給与を支払い、一覧表を出した後で「退職扱い」にしてください。


Q U25.
「Web給与部長」を別のパソコンに移動したい。その方法を教えてください。

A 新しいPCへの移行は、以下の様になります。

1.データを保存する
2.新しいパソコンへプログラムをインストールする
3.新しいパソコンへデータを戻して起動する
という手順になります。
具体的な操作手順は下記をご確認ください。

-----------------------------------------------------------------
1)データの場所を確認し、保存する
-----------------------------------------------------------------
1.保存したいデータが入っているPCで、データを指定してWeb給与部長3.0を起動します。
 (今まで通り、Web給与部長3.0を起動して、マスター等が間違いないことを確認)

2.[ヘルプ]-[バージョン情報]をクリックし、
 表示された画面の[データ]部分に記載されている内容を控えます。

3.Web給与部長3.0を終了します。[2]で控えていただいた場所に
 表示していたデータファイルがございますので、
 こちらの場所にあるデータをUSBメモリなどの新しいパソコンへ持ち運べる
 メディアへコピーして保存してください。

例えば、
C:\Documents and Settings\****(ユーザー名)\My Documents\Kyuyo\1001\KYUUYO_D.WKB
となっていた場合、

データはマイドキュメントの中の「Kyuyo」フォルダの中の「1001」フォルダの中に入っています。
「Kyuyo」フォルダの中の「1001」フォルダの中に
「KYUUYO_D.wkb(またはKYUUYO_D.mdb)」と「KYUUYO_T.mdb」が
ございます。どちらのファイルも必要なものとなりますので、
KYUUYO_D.WKB(またはKYUUYO_D.mdb)と記載されている上の場所の
フォルダごとを保存してください。
この例の場合は、「1001」フォルダごとコピーして保存してください。

-----------------------------------------------------------------
2)新しいパソコンへプログラムをインストール、起動する
-----------------------------------------------------------------
新しいパソコン上でWeb給与部長3.0のプログラムをダウンロードし、
インストールを行ないます。

以下の場所から
http://www.service.santec.co.jp/kyuuyo/download/
セットアッププログラム (通常版・体験版共通)
WKSetup3.exe をダウンロードし、
インストールを行なってください。

インストールが終わりましたら、Web給与部長3.0を起動します。

1.[スタート]-[プログラム]-[Web給与部長]-[Web給与部長3]を開きます。

2.今まで入れられていたIDとパスワードを入力し、ログインしてください。

3.「データが見つかりません」という画面が表示されますので、
 「データを自動で作成して起動する」を必ず選択します。
 ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

4.メイン画面が表示されたら、メニュー[ヘルプ]-[バージョン情報]をクリックし、
 表示された画面の[データ]部分に記載されている内容を控えます。

5.Web給与部長3.0を終了します。

-----------------------------------------------------------------
3)新しいパソコンへデータを戻して起動する
  以下も参考にしてください。
  USBメモリーのデータをパソコンに取り込むには.(docx)
-----------------------------------------------------------------
USBメモリなどへ保存されたデータを初回起動で作成したデータへ
コピー(上書き)します。

データのコピー(上書き)が終わりましたら、Web給与部長3.0を起動します。

1.[スタート]-[プログラム]-[Web給与部長]-[Web給与部長3]を開きます。

2.今まで入れられていたIDとパスワードを入力し、ログインしてください。

3.Web給与部長3.0が起動し、メインメニューが表示されます。
 データが正しくコピーされているかご確認ください。

※ 正しいデータが、見つからない場合:
 》 KYUUYO_D.wkb ファイルを マウスで 選択後、ダブルクリックします。
 》 これで、Web給与部長が 起動し、指定のデータファイルを 開くことができます。


Q U26.
現在、ある個別のPCで給与計算していますが
プログラム、データをサーバーに移して
何処のPCでも使えるようにしたいのですが、
プログラムは各PCに置かなければなりませんか?

A まずは、以下をご覧ください。

http://www.service.santec.co.jp/kyuuyo/faq/faq2.asp#25

「Q」「Web給与部長」を別のパソコンに移動したい。その方法を教えてください。

上記に書いてありますように、
「Web給与部長」を実行するためには、プログラムと、データが必要です。


プログラムは、必ず実行するPCへインストールする必要があります。
複数のPCで実行される場合は、それぞれインストールが必要です。

http://www.service.santec.co.jp/kyuuyo/download/index.asp#ins

上記から、WKSetup3.exe ファイルをダウンロードし、
インストールを行ってください。


データは、現在ご使用のファイル
「KYUUYO_D.wkb」と
「KYUUYO_T.mdb」が、必要になります。

通常ですと、上の説明にありますように、

実行するPCの(マイ)ドキュメントの下へデータファイルを
置くようになります。

サーバー上の共有フォルダへ置くこともできます。

サーバー上の共有フォルダ内の
「KYUUYO_D.wkb」をダブルクリックしますと、
「Web給与部長」を起動できます。

ネットワーク上でご利用になる場合は、データのバックアップを
こまめにお取りいただきますようお願い致します。


Q U27.
「Web給与部長」のログイン時のパスワードを忘れてしまいました。

A 以下で詳しく説明していますので、ご覧ください。
http://www.service.santec.co.jp/kyuuyo/manual2/PW/PWforgot.htm


Q U28.
『労働保険更新』で、「賃金の集計」が 正しくできません。

A 以下で詳しく説明していますので、ご覧ください。

1.「集計範囲設定」処理

2.「集計区分指定」処理

3.「保険料算定賃金集計」処理

「役員名簿」の作成

「高年齢労働者名簿」の作成

「臨時労働者名簿」の作成

「通常勤務者名簿」の作成


Q U29.
『明細メール配信』を実行すると、以下のエラーメッセージが表示される。
  「エラー: Error Occur 」

A 以下の手順で対応をお願いします。

1. コントロールパネル → プログラム → プログラムと機能
   の中の「Windowsの機能の有効化または無効化」を選択します。
2. .NET Framework3.5(.NET2.0 および 3.0を含む)のチェック
   を有効にします。
3. 「OK」をクリックします。(.NET Framework3.5等のインストール)
4. その後、「Web給与部長」を再インストールしてください。

以下の説明も、ご覧ください。
「配信(補足)」の3ページ目


Q U30.
一覧表を印刷すると、改行されて、行がずれる。

A 社員名などの入力を、Excelのセルからコピー&ペーストすると、改行も含めて登録されます。
対処方法を以下で詳しく説明していますので、ご覧ください。
http://www.service.santec.co.jp/kyuuyo/manual2/Zureru/zureru.htm



※ 説明は、Microsoft Internet Explorer でご利用を前提としています。